ライブコマース メリット トランスコスモス

ライブコマースとは?おすすめのタイプや活用メリット、必要な準備についてご紹介

​​​​​​​

目次[非表示]

  1. 1.はじめに
  2. 2.ライブコマースとは?
  3. 3.ライブコマースのタイプ
  4. 4.ライブコマースのメリット
  5. 5.ライブコマースの準備
  6. 6.まとめ

はじめに


オンラインでのビジネスがますます普及している現代において、新たな販売手法である「ライブコマース」が注目を浴びています。本記事では、ライブコマースのタイプとメリット、そして準備のポイントについて詳しくご紹介します。ライブコマースの有用性をご理解いただくことを目指しています。


ライブコマースとは?

ライブコマースとは、リアルタイムで商品やサービスをオンライン上で販売する手法のことです。通常のECサイトやSNSとは異なり、ライブ配信を通じて商品やサービスの魅力を直接伝えられます。視聴者はライブを楽しみながらコメントやリアクションを送ることができ、意見や質問をその場で解決することができます。また、ライブを見ながらすぐに商品購入が可能です。


ライブコマースのタイプ

3.1 プラットフォーム型

プラットフォーム型のライブコマースは、専用のライブコマースプラットフォームを利用して行われます。主要なプラットフォームには、YouTube LiveやFacebook Live、Instagram Live、などがあります。これらのプラットフォームは既に多くのユーザーを抱えており、視聴者の層も幅広いため、多くの潜在顧客にアクセスすることができます。自社ECの集客やSNSフォロワーが少ない場合は、インフルエンサー使ってプラットフォーム型のライブコマース配信を活用するのがおすすめです。

3.2 ECサイト埋め込み型

ECサイト埋め込み型のライブコマースは、既存のECサイトにライブコマース機能を組み込む形式です。例えば、自社のオンラインストアを利用してライブ配信を行うことができます。既存の顧客層に対して直接的な販売活動を行うことができるため、顧客ロイヤリティの向上や売上の増加につなげることができます。自社ECにすでにある程度の集客がある場合やSNSフォロワーが多い場合に向いています。


ライブコマースのメリット

4.1 リアルタイムなコミュニケーション

ライブコマースでは、商品やサービスの説明や質問に対する回答をリアルタイムで行うことができます。これにより、顧客とのコミュニケーションが活発になり、商品やサービスに対する理解を深めることができます。また、顧客の質問や疑問に直接答えることで、信頼関係を築くことができます。

4.2 視聴者の参加感

ライブコマースでは、視聴者がコメントやリアクションを送ることができます。これにより、視聴者は商品やサービスに対して意見や要望を直接伝えられます。顧客の声を即座に反映することで、顧客満足度を高められ、視聴者同士のコミュニケーションも活発化し、商品やサービスに対する共感を生み出すことができます。

4.3 セールスの迅速化

ライブコマースで商品やサービスの特徴や使い方をリアルタイムで説明することで、顧客の購買意欲を高めることができます。また、同時に多くの人が視聴やコメントをする様子を見る事で、さらに購買意欲が刺激されます。商品やサービスの即時販売・期間限定受注などに向いているため、セールスの迅速化が図れ、在庫リスクも軽減できます。

4.4 顧客ロイヤリティの強化

ライブコマースではブランドの販売スタッフや開発担当者が直接商品紹介をすることが多くあります。顧客は特定の出演者を繰り返し見る事でブランドに対する親近感が強まり、他の顧客と一緒に見ることでブランドファンの中での一体感も生まれます。ライブコマースを通じてブランドへの心理的距離が近付くため、さらに顧客ロイヤリティを高めることができます。


ライブコマースの準備

5.1 目標を明確化


実際の配信を検討する前に、ライブコマースを通じて何をしたいのかを明確にしておくことが非常に重要です。ライブコマースでは売上はもちろん、エンゲージメント(視聴者数、視聴時間、いいね数、コメント数、商品クリック数)をデータで確認することができます。それらの指標を見るだけでなく、総合的な顧客の購買体験をどう設計していきたいか、その中でライブコマースはどのような役割を果たすのかを事前に考慮した上で、ライブコマースの長期的な目標や年間配信スケジュール等を組み立てていきましょう。

5.2 ハード面の準備

ライブコマースを行うためには、適切なハードウェアの準備が必要です。まずはライブ配信プラットフォームまたはツールの選定です。多くのライブプラットフォームやECサイト埋め込み可能なツールが存在しますが、自社のニーズに合ったものを選ぶことが大切です。高品質なカメラやマイク、照明など、視聴者にとって見やすく聞きやすい環境を整えることが重要です。また、配信環境もライブに適したものに整えましょう。商品が見やすい背景や照明、騒音が無い撮影場所、安定したインターネット接続も必要不可欠です。

5.3 ソフト面の準備

ハード面だけでなく、ソフト面の準備も重要です。出演者や配信スタッフの選定、配信内容の企画、台本作成、リハーサル等が必要となります。ライブコマースにおける顧客とのコミュニケーションを円滑に行うために、コメントをリアルタイムで確認しながら質問に回答する練習などもしてみましょう。また、配信修了後にはデータに基づいた分析と改善を繰り返し、PDCAサイクルを回していくことでライブコマースの効果を最大化することができます。


まとめ


ライブコマースは、ハード面とソフト面の準備が必要ですが、その有用性は非常に高いです。顧客とのリアルタイムなコミュニケーションを通じて、商品やサービスの魅力を伝えることができます。ライブコマースの準備をする際には、ハード面とソフト面の両方をしっかりと準備し、事前のリハーサルやテスト配信を行うことが重要です。ライブコマースを活用して、より多くの顧客に商品やサービスを届けましょう。

トランスコスモスではライブコマースのワンストップ支援サービスを提供しています。ツール選定・企画・撮影技術・インフルエンサー選定等、お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

下記ボタンよりお問合せください

ECXサイト編集部
ECXサイト編集部
トランスコスモスのECX本部が運営するサービスサイト「ECX」編集部です。コーディング、WEBデザイン、SEM、UI改善などの実務経験豊富なメンバーで執筆・運営・管理をしております。

フルフィルメント/ロジスティクス
サービス一覧

ロジスティクス/フルフィルメントも含めた
ECワンストップサービス【動画】


フルフィルメント/ロジスティクスの実績・事例

トランスコスモス自社の物流倉庫
(ロジスティクス倉庫)
場所・住所・アクセス方法

・所在地:千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏
・アクセス:電車 JR常磐線「北柏駅」徒歩6分


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


フルフィルメント/ロジスティクス部門で働く
従業員(メンバー)インタビュー


フルフィルメント/ロジスティクスサービス
資料ダウンロード【無料】

フルフィルメント/ロジスティクス
問い合わせフォーム

関連記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス



採用情報(求人)


数字で見るトランスコスモスの強み

お気軽にお問い合わせください

フルフィルメント/ロジスティクス

 記事カテゴリー

ロジスティクスサービス

【週間ランキング】Shopify人気記事

ロジスティクス関連 新着記事

【初心者必見!】Shopifyマニュアル

 Tag(タグ)一覧

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

shopify plus partner
トランスコスモスは最上位の「Shopify Plus partner(ショッピファイプラスパートナー)」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください!
ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
CX事業統括
ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)

経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア
cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用