【終了】クッキーレス時代の広告運用に悩むWebマーケター必見
Google プラットフォームを最大活用した獲得広告の進化

【終了】2021年7月7日(水)開催
オンラインセミナー情報(ウェビナー)

ユーザーの動向が多様化している中、成長を続けているGoogle プラットフォーム。クッキーレスが叫ばれる今だからこそ、企業様が持っている様々な課題に対して、あらゆる角度から課題解決を実現できるGoogle 広告を最大活用することで、従来の検索広告やディスプレイ広告にとらわれない形でも、獲得に寄与する広告効果を得られることがわかってきました。
本セミナーでは、進化するGoogle 広告の最新潮流「Google Max」の考え方と、トランスコスモスの独自事例を合わせてご紹介させていただきます。また、Google プロダクトの今後の展開についても垣間見ていただければと思います。皆様のマーケティング課題解決の一助として本セミナーを活用いただけますと幸いです。

このような方におススメします
●マーケティング部門・営業推進部門の方
●デジタルマーケティング担当者・責任者
●ユーザー獲得に課題を抱えていらっしゃるご担当者

セミナーハイライト
●Google プラットフォームを最大活用した獲得型広告の考え方についてご紹介
●獲得視点でのYouTube 活用方法を事例を交えてご紹介
●参加特典:ウェビナー資料ダウンロード(一部を除く)

セミナー概要

日時 2021年7月7日(水)10:00 〜 11:00 ※このセミナーは終了しました。
実施方法 オンライン開催(zoom)
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。
お申込み

事前登録制

※当セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりません。
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※弊社と同様のサービスを提供されている企業の関係者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。

参加費 無料
主催

トランスコスモス株式会社

登壇者

Google 合同会社
広告営業本部
森安 賢二 様

 

トランスコスモス株式会社
アクティベーション統括部 ブランド推進部
部長
永井 康一

 

トランスコスモス株式会社
デジタルエージェンシー統括部
副統括部長
本郷 顕良

 

トランスコスモス株式会社
デジタルエージェンシー統括部
デジタルエージェンシー1部2課
内藤 駿祐

プログラム(タイムテーブル)

●10:00 〜 10:05

開会のご挨拶

 

●10:05 〜 10:15

 2021年Google 広告の最新潮流とGoogle プラットフォーム最大活用の流れ

Google 広告のプロダクトは提供開始から約20年がたち機械学習の活用や配信面の拡大などあらゆる方面において進化を続けてきました。本セッションでは過去/未来のプロダクト潮流を踏まえ、2020年Google が推奨する「Google MAX」の考え方についてお話しさせていただきます。

 

●10:15 〜 10:35

トークセッション:Google MAX開発、導入の経緯と所感

クッキーの活用が難しくなってくるタイミングでプラットフォーム内での効果最大化を目的とした「Google MAX」の考え方をトランスコスモス内で推進してきた本郷より、開発、導入の流れや現状についてGoogle 森安様と一緒にトークセッション形式でお伝えいたします。

 

●10:35 〜 10:50

Google MAX導入による獲得型YouTube の活用事例ご紹介

メニューによっては、単体でも獲得に寄与するYoutube 広告ですが、特にGoogle MAX文脈でのVideo Action Campaignの活用と、よくある運用課題や改善策について事例を交えてお話させていただきます。

 

●10:50 〜 11:00

質疑応答

イベント公式URL

https://transcosmos-ecx.jp/seminar/20210707

イベントのジャンル

オンラインセミナー(ウェビナー)