売上拡大とコスト削減を実現する
カスタマージャーニー診断の効果と事例

【終了】2020年11月17日(火)、19日(木)開催
オンラインセミナー情報(ウェビナー)

~複数チャネルを横断する顧客体験追跡ソリューション~
急速なデジタルシフトによりコミュニケーションチャネルが多様化したことで、企業にはシームレスな顧客体験を提供することが求められています。
ところが、従来のWebアクセスログ解析ツールでサイト内の局所的な回遊状況をとらえたり、カスタマージャーニーマップでチャネルをまたがる顧客導線の推測することはできてもデータに基づくリアルな顧客導線の全貌を把握できている企業はほとんどないのが実情です。
本ウェビナーでは、プロセスマイニングにより複数チャネルをまたがるカスタマージャーニーの全体像を可視化し、デジタル時代の顧客体験の価値や課題を発見する方法を、事例とデモを交えてご紹介します。
※全2回開催を予定しています。
11/17は全編生放送。11/19は第1回の内容を録画にて放送、質疑応答はリアルタイムで受け付けます。
11/17にご都合がつかないお客様は11/19にご参加ください。

セミナー概要

日時 2020年11月17日(火)13:00~14:00
2020年11月19日(木)11:00~12:00 ※このセミナーは終了しました
会場

オンライン開催
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。

参加費 無料
定員 50名(事前登録制・無料、お申込み多数の場合は抽選)
※当セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりません。
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ご登壇企業様および弊社と同様のサービスを提供されている企業の関係者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。
主催 トランスコスモス株式会社
登壇者

トランスコスモス株式会社
アナリティクスセンター統括部
データエンジニアリング部
竹内 陽

 

トランスコスモス株式会社
アナリティクスセンター統括部
データエンジニアリング部
桝谷 淳志

お問い合わせ

トランスコスモス株式会社
セミナー事務局

プログラム

●チャネル横断型カスタマージャーニー分析事例紹介

・カスタマージャーニー分析における現状の課題
・プロセスマイニングが解決する課題
・事例のご紹介

●チャネル横断データ準備の際に押さえておくべきポイント

・Webアクセルログ×コールログの場合
・Webアクセルログ×チャットボットログ場合
・自社開発の基幹システムを含む複数チャネルのデータの場合

 ●Celonis/CX-RAY紹介

・改めてプロセスマイニングとは
・Celonisデモ/導入手順
・CX-RAYサービスメニュー/導入手順

 ※セミナー内容は予告なしに一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

会場

オンライン開催(zoom)となります。

※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。

イベント公式URL

https://transcosmos-ecx.jp/seminar/20201117_1119

イベントのジャンル

オンラインセミナー(ウェビナー)