【終了】請求書業務のあるべき姿とは
〜パートナーエコシステムで実現する請求書業務自動化の世界〜

【終了】2021年5月26日(水)開催
オンラインセミナー情報(ウェビナー)

「紙」の帳票処理によりマニュアルオペレーションが多い経理業務の自動化は、多くの企業にとっての経営課題です。紙中心の業務フローを根本的に変革し、AI-OCRのようなデジタル技術やプラットフォームを活用することは、企業にとってもはや「待ったなし」と言えるでしょう。
本オンラインセミナーでは、こうした経理業務のうちの「請求書業務」にフォーカスを当て、デジタル技術の活用とガバナンスの強化の両方を実現する業務フロー改革、そしてその運用までをカバーする「請求書業務のあるべき姿」とは何かを考えます。また、業務変革を一気通貫で支援するコンカーパートナーエコシステムがご提供する具体的な経営課題の解決手段をご紹介いたします。

セミナー概要

日時 2021年5月26日(水)14:00〜15:15 ※このセミナーは終了しました。
実施方法

オンライン開催(zoom)
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。

※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。

お申込み

※当セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりません。

※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※弊社と同様のサービスを提供されている企業の関係者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。

参加費 無料
主催

トランスコスモス株式会社

登壇者

株式会社コンカー
デジタルエコシステム本部 パートナーアライアンス部

アライアンスエグゼクティブ

川端 大喜様

 

株式会社シグマクシス
プリンシパル

桑田 勝規様

 

株式会社インフォマート
パートナー推進室
室長

田中 康貴様

 

ファーストアカウンティング株式会社
代表取締役社長

森 啓太郎様

 

トランスコスモス株式会社
BPOサービス統括 事業推進本部 ビジネストランスフォーメーション統括部

ビジネストランスフォーメーション7部

部長

高橋 透

プログラム(タイムテーブル)

14:00-14:05
「請求書業務のあるべき姿」の実現に向けたパートナーエコシステムとは

 

14:05-14:25
「請求書業務のあるべき姿」実現のために考えるべきこと

トレンドに乗るだけではない、お仕着せの「あるべき姿」ではない自社のガバナンス強化と効率化の両方を実現するためのポイントを、ご説明します。 

 

14:25-14:40
請求支払業務を加速させるバックオフィス変革 ~Concur Invoice×BPO サービスの紹介~

Concur Invoiceを活用した請求支払業務のあるべき姿を考え、その実現に向けた、トランスコスモスのBPO活用による課題解消とオペレーションイメージをご説明いたします。

 

14:40-14:50
国内55万社が利用する「BtoBプラットフォーム請求書」のご紹介

 企業間で発生する紙の請求書を業務効率化できる『BtoBプラットフォーム 請求書』を実際の画面を用いてご紹介いたします

 

14:40-14:50
経理のリモートワークを実現するRemotaと経理DX

 COVID-19の影響でリモートワークが求められていますが、紙の請求書が経理部門のテレワーク移行の最大の阻害要因になっています。本セッションでは「リモートワーク」と「経理DX」をキーワードにAIソリューションRemotaで、紙の請求書やPDFメールを転送するだけで電子化するConcur Invoiceとの連携をご紹介します。

 

15:00-15:05
閉会

イベント公式URL

https://transcosmos-ecx.jp/seminar/20210526-2

イベントのジャンル

オンラインセミナー(ウェビナー)