【終了】2020年8月26日(水)
オンラインセミナー情報(ウェビナー)

【終了】
【第二回】トランスコスモス、グローバルリーダーが語るマーケティングの未来~ロイヤルティマーケティングの重要性~

【第2回】日本企業におけるマーケティング業務の課題と機会
事業戦略の構築と実行、人材登用、日常の業務で日本企業が軽視しがちな「当たり前」のことは何か。
市場創造のための意外な着眼点は何か。
現在、コロナ禍がもたらした影響は世界的に広がり、企業はビジネスのやり方や働き方について大きな転換期を迎えています。マーケティング市場においても同様で、人々のライフスタイルや消費行動の変化を受けて、営業活動やマーケティング手法について考えていく必要があります。
全6回のセミナーを通し、各回でグローバルリーダーとして活躍する講師を招いてこれからのマーケティングの未来についてポイントや特徴をご紹介。

第2回目は、日本企業のマーケティング業務の課題と機会についてJFOODO(日本食品海外プロモーション・センター)事務局長の大泉 裕樹氏にお話を伺います。大泉氏は、日本の大手総合食品企業において、国内外の要職を経験しながらグローバルのマーケティング業務を体系化。その後、外資系企業や政府機関等、対照的な組織においてマーケティングの責任者を歴任されています。その視点から、日本のマーケティング業務において軽視しがちなグローバルの常識は何なのか、逆に日本企業だからこそできることは何かについて語っていただきます。
※登壇者の講演内容は、続き物ではなく、独立した内容です。今回初めての方も視聴いただけますので是非ご参加ください。

セミナー概要

日時 2020年8月26日(水) ※このセミナーは終了しました
会場

オンライン開催(zoom)

※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。

申込期限 当日午前11:00迄
参加費 無料
定員 100名
主催 トランスコスモス株式会社、マークプラス社、公益社団法人日本マーケティング協会
ゲスト講師

日本食品海外プロモーション・センター

事務局長 大泉裕樹様

 

お問い合わせ トランスコスモス株式会社
セミナー事務局
担当:
TEL:0120-120-364(平日9:00~17:50)
E-mail:

プログラム

  • 開会の挨拶
  •  
  •  
  •  
  • 質疑応答

  ※セミナー内容は予告なしに一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

会場

オンライン開催(zoom)となります。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。