マーケティング課題に即した適切なYouTube
クリエイティブの在り方とは?
~目的に合わせたクリエイティブ展開による成果最大化へ~

【終了】2022年1月19日(水)開催
オンラインセミナー情報(ウェビナー)

ユーザーの動向が多様化している中、成長を続けているGoogle プラットフォーム。
前回までのウェビナーでは、獲得に寄与する広告効果、およびリーチ最大化の視点での活用法についてお届けしましたが、今回は、クライアント様のマーケティング課題に寄り添った活用方法について、事例を踏まえてお伝えできればと思います。
YouTube は、フルファネルでの広告活用が可能となります。
トランスコスモスでの広告潮流を踏まえた、そしてGoogle 様からはプロダクトアップデートの最新潮流を踏まえた課題解決視点での活用方法についてお伝えできればと思います。
このような方におススメします
●マーケティング部門・営業推進部門の方
●デジタルマーケティング担当者・責任者
●ユーザー獲得に課題を抱えてらっしゃるご担当者
セミナーハイライト
●YouTube 広告のプロダクト進化と今後の潮流について
●獲得から認知まで、フルファネルで活用可能なYouTube広告と
クリエイティブについて
●参加特典:ウェビナー資料ダウンロード(一部を除く)

セミナー概要

日時

2022年1月19日(水) 14:00 ~ 15:00 ※このセミナーは終了しました

実施方法 オンライン開催(zoom)
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※お申込みいただいた後、開催1時間前までに視聴用URLとパスワードをお送りします。
お申込み

※当セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申込みは受け付けておりません。
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※弊社と同様のサービスを提供されている企業の関係者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。

参加費 無料
主催

トランスコスモス株式会社

登壇者

Google 合同会社
磯村 彰吾 様

 

Google 合同会社
澤田 智絵 様

 

トランスコスモス株式会社
ブランド推進部
部長
永井 康一

プログラム(タイムテーブル)

●14:00 〜 14:05

開会の挨拶

 

●14:05 〜 14:15

Google 広告 の最新潮流とYouTube プロダクトの今後について

oogle 広告が目指す世界観と広告プロダクトの最新の潮流を共有させて頂きます。その中でも特に近年成長を続けるYouTube 広告について、ユーザーの情報収集方法の変化から直近のトレンドをお伝えいたします。

 

●14:15 〜 14:25

YouTube 広告におけるクリエイティブの在り方とは

YouTube 広告の活用法によって、適したクリエイティブの考え方は変わります。課題に合わせて活用すべきYouTube メニューを定め、更には効果的なクリエイティブとは何か、についてお伝えいたします。

 

●14:25 〜 14:50

マーケティング課題に寄り添ったYouTube 広告活用について
~パネルディスカッション形式~

YouTube 広告がフルファネルで活用可能な中、様々な課題に対しての解決策として実施してきた事例を踏まえ、同様のケースや、今後の展開について、Google のお二人の意見も踏まえながらパネルディスカッション形式でお伝えいたします。

 

●14:50 〜 15:00

質疑応答

 

イベント公式URL

https://transcosmos-ecx.jp/seminar/20220119

イベントのジャンル

オンラインセミナー(ウェビナー)

関連するセミナー動画【無料視聴】

関連するセミナー資料ダウンロード【無料】

関連コラム(ブログ)


トランスコスモスの定量的な強み

お気軽に
お問い合わせください

EC-X

ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
デジタルトランスフォーメーション総括 ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)


経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」

トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア

cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用
shopify構築・制作・運用