catch-img

EC売上アップのためには転換率向上が鍵!転換率が上がるコツとは?

転換率が上がらなくてお困りではないですか?

「せっかくアクセスを集めても、転換率が低くて売上につながらない」

「商品ページを改修しても、転換率があがらない」

「転換率を上げるために、どうしたらよいかわからない」とお悩みではないですか?


ここでは、転換率(CVR)にお悩みの方向けに、まず手始めに行うべき施策はなにかをズバリご紹介します!

どこから手をつければいいかお悩みの方はぜひ最後まで読んでいただければと思います。


目次[非表示]

  1. 1.はじめましてトランスコスモスの『ECナレッジ共有チーム』です!
  2. 2.まず、はじめにLPを見直す理由は?
  3. 3.【事例】転換率(CVR)に直結する項目で分析・改善提案
  4. 4.さいごに


はじめましてトランスコスモスの『ECナレッジ共有チーム』です!

トランスコスモスはサイト構築、マーケティング戦略やカスタマーサポート、配送などECに関する事業を総合的にサポートしています。

これまで多くのECサイト改善に関するご相談を受け、数多くのナレッジを蓄積してきたからこそできる施策提案が私たちトランスコスモスの強みでもあります。

ECに関わる様々な相談の中で、よく転換率(CVR)に関する相談を受けます。

CVR改善とひとくくりにしても、もちろん扱っている商材やターゲットの属性、流入チャネルやタイミングによって具体的な対応施策は変わり、改善案は無限にあります。

その中で、まず私たちが手始めに改善すべきポイントは「LP改善」だとお伝えしています。


では、なぜ手始めの施策が「LP改善」なのか、次の項目でご説明します。


まず、はじめにLPを見直す理由は?

ECサイト全体を見直す際、「ここも気になる」「このボタンを変えてみようかな」とあれこれと変えていくと改修箇所も多く、検証する場所がとても多くなってしまいますよね。


その場合、どこに手を入れたからCVRに影響が出たかというのも、わかりづらくなってしまいます。

それと比べると、欲しい情報だけを凝縮して掲載したLPは一定のお客さまの流入があるという前提で、ボタンを押すと購入につながるというシンプルな流れなので、そのページ自体を改善することで、売上を支える商品のさらなる(CVR)改善につながりやすいです。


特に、広告費をかけ集客にも力を入れているサイトであれば、入口となるLPが売上改善への鍵となります。

また、LP単体ページのためどういった改善が数値に影響を及ぼしたのか、データ分析のしやすさもポイントです。

LP改善で得たナレッジをサイト全体のページでも活かし、サイト全体のCVR改善・最適化につなげていただけます。

入口商品があり、対象商品のLPを持たれているサイトは、まず手始めにLPの見直し・ブラッシュアップをおすすめします!


では、LPをどのように見直すべきか。

その分析軸は数多くあるのですが、その一部をご紹介します!


  • 利用してもらいたい商品に対し具体的なターゲットは設定されているのか?
  • 全体の構成(ストーリー)ではゴールは明確であるか
  • 使いやすさ・見やすさでは、トンマナが統一化されているか
  • ファーストビューでは、キャッチーな文言や表現があるか
  • ベネフィットの提示では、今買わなければならない理由はあるか(期限が設けられているか)


私たちがLP分析を行う際、これまでのわたしたちがECのご支援の中で積み上げた実績を基に、

50項目以上の視点からLPページの商材やLPへの流入の仕方、

ページ内の表現内容などセオリー項目だけではチェックしきれない内容を加味して最適な改善をご提案させていただいています。


このサービスをトランスコスモスでは、『アガルLP』として実施しております。


【事例】転換率(CVR)に直結する項目で分析・改善提案


「アガルLP」サービスで、実際にどういった改善提案を行っているのかLPのファーストビュー(FV)のクリエイティブデザイン改善事例をご紹介します。


美容商材を扱っているLPのファーストビュー(FV)

ファーストビューは離脱率を大きく左右します。

最初に目に入る範囲内に、ユーザーに伝えたいメッセージが伝えられるかどうかが滞在時間を大きく左右するといわれています。

お客様満足度や商品に対するエビデンスは信頼性を高める情報として、ぜひ入れたい内容ですよね。

そういったコンテンツを入れる場合は、アイコン化したほうが視覚化され、コンパクトにわかりやすくなります。

満足度のコンテンツは、LP内の別の場所に詳細内容をコンテンツ化してあげると、商品に満足する理由に深みが出るため、購入に悩んでいるお客様へ背中を押すアプローチにもなります。

このようにして、50項目以上ある分析軸を元に現状のLPの分析・評価をいたします。

評価の観点から現状からどのようにすれば、ユーザーがより読みやすく、クリックへと誘導がしやすいページになるのかを丁寧にご提案をさせていただきます。


アガルLPは、ユーザーの期待する内容、目を惹くクリエイティブデザインだけでなく文章の改善提案もさせていただきます。


例えば

------------------------------------------------------------------------------

<修正前>

○○〇由来の保湿成分に加えて厳選された植物由来のうるおい成分を配合

↓ ↓ ↓

<修正後>

\植物由来の保湿成分が/

角質層まで浸透し お肌の乾燥を防ぎます

------------------------------------------------------------------------------

保湿成分に注目し、どのような役割をしてくれる保湿成分なのかへ変更しました。

商品の効果がぐっと身近にわかりやすくなりましたね。

また、どんな成分かの部分では、印象付ける 『\ /』の記号で強調し読みやすくしております。


アガルLPを導入していただき、LP改善後の転換率(CVR)が改善前の2倍以上になったクライアント様もいらっしゃいます。


アガルLPサービスは、ECマネジメントチームがサポートします。

簡単に「ECマネジメントチーム」の紹介をさせていただきます。

ECマネジメントチームはECサイトの構築・売上拡大のためのページ改善・提案を行っております。


■ECのサイト構築・運用代行(店長業務)

■ECサイト制作・改善サポート

■楽天・Amazonなどモール型ECサイト運用サポート

■ECマーケティング分析


このようなお悩みがございましたら、ぜひご相談ください!


さいごに

トランスコスモスのECサービスには、様々なクライアント企業との取引実績があるからこそ、数多くのノウハウとナレッジがあります。

私達はその強みを活かし、お客様の声から新たな付加価値をもたらすサービスを実現していきたいと思っています。

ECに関しての課題や新規サイト制作・サイトリニューアルの改善提案に関するご相談はお気軽に私たちにお任せください!





ECナレッジ共有チーム
ECナレッジ共有チーム
トランスコスモスのなかでECに関わる情報の共有を行っているチームです。 ECのサイト構築・運用代行(店長業務)や売上拡大のためのECサイト制作・改善サポート・ECマーケティング分析、運用後の業務に関する課題や集客などの戦略に関してブログで有益な情報を発信していきます!

Shopify導入についてのサービス問い合わせ

Shopifyアプリ解説・紹介記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


従業員(メンバー)インタビュー


トランスコスモスの定量的な強み

お気軽に
お問い合わせください

Shopify(ショッピファイ)
ECストア構築・運用代行

トランスコスモスは日本最上位の「Shopifyプラスパートナー」企業です

 記事カテゴリー

ロジスティクスサービス

【週間ランキング】Shopify人気記事

ロジスティクス関連 新着記事

【初心者必見!】Shopifyマニュアル

 Tag(タグ)一覧

 【無料】募集中セミナー

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

shopify plus partner
トランスコスモスは最上位の「Shopify Plus partner(ショッピファイプラスパートナー)」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください!
ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
CX事業統括
ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)

経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア
cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用