shopifyイメージ

Shopify(ショッピファイ)無料チャットアプリ Shopify Inboxを解説

今回はショッピファイアプリのShopify Inboxを紹介します。Shopify Inboxは Shopifyが提供しているチャット機能です。使い方はとてもシンプル。アプリをダウンロードするだけでストアにチャット機能が追加されます。お客様は買い物中にマーチャントへメッセージを送信できるようになります。お客様とコミュニケーションを円滑にとることは途中離脱やカゴ落ちを減らすことに繋がります。これらの機能はすべて無料で利用することができます。

shopifyに関するお問い合わせをするボタン

shopify資料のダウンロードをするボタン


目次[非表示]

  1. 1.Shopify Inboxの特徴
  2. 2.使用方法
  3. 3.Shopify Inboxの設定
  4. 4.その他の機能
  5. 5.まとめ



Shopify Inboxの特徴


購入者の獲得

チャット内でのやり取りの中で、割引商品やクーポンなどお得な情報を共有することで、商品を閲覧しているお客様の購買意欲を高め、コンバージョンに繋げることが可能です。


お客様に合ったサポート対応

クイック返信、即時回答、自動メッセージといった種類のサポートを提供しています。それぞれ設定方法も簡単なのですぐに運用を始めることが可能です。お客様は自分が知りたい情報を、どの形式でのサポートを受けるか選択でき、短時間で情報を得ることが出来ます。より詳しい情報についてはオペレーターとの直接チャットを活用することをおすすめします。


チャットの一元管理

お客様とのやり取りを一元で管理することができ、どのオペレーターに現在割り当てられているかなども分かりやすいです。コンバージョンに繋がったチャットや、応答状況なども指標として閲覧が可能となります。


アプリをダウンロードするだけでチャットのフローティングボタンがストア上に表示されます。
※上図ではフローティングボタンが右下に表示されていますが表示位置は設定により変えることができます。設定方法は後ほど紹介します。



使用方法


お客様がチャットで問い合わせる


チャットのフローティングボタンをクリックすると、チャットウィンドウが表示されます。
お客様は、このウィンドウから簡単にお問い合わせすることができます。

「クイック回答」にあらかじめ表示されている問い合わせ内容をクリックすると瞬時にメッセージを送信することができ、そして対応する自動応答のメッセージがすぐに返信されます。
例えば、上図の「返品交換について」をクリックすると下図のような自動応答を受信することができます。このクイック回答の設定方法も後ほど紹介します。

あらかじめ用意されている問い合わせ以外のメッセージを送りたい場合は「メッセージを書く」に内容を記載します。ログインしていない状態でメッセージを書いた場合は下記の画面に変わり登録が必要となります。登録が完了したらチャットが利用可能になります。
ログイン済みの場合は下記画面は表示されずに、そのままメッセージが送信されます。

ストアからの返信があった際に上記の画面で登録したメールアドレスに通知がくるので、チャット画面をずっと開いている必要はありません。チャットは自動返信ではなく、オペレーターが返信を行います。


管理者がチャットでスレッドを管理する

Shopify管理画面のメニューから「販売チャネル」の「inbox」を開き、「メッセージを表示」ボタンをクリックします。

掲示板のような表示の中からスレッドを選択することでチャットをすることができます。

スレッドへのマウスオーバーで三点リーダーが表示され、クリックすることで表示されるポップアップで各スレッドの状態を変更することが可能です。

・オープン…チェックマークを外すと注意が必要な会話としてステータスが変更され、「オープン」に振り分けられます。
・クローズ済み…チェックマークを付けると「クローズ済み」に振り分けられます。
・私に割り当てられました…トークを選択して「割り当てる」で自分の名前を選択すると「私に割り当てられました」に振り分けられます。オンラインストアのチャット権限を割り当てられたスタッフメンバーはお客様からの新規メッセージの通知を受け取ります。割り当てられていない場合はすべてのスタッフが通知を受け取ります。
・未割り当て…割り当てされていないトークが振り分けられています。
・未読…トークを選択して「未読としてマーク」を選択すると「未読」に振り分けられます。


管理者がお客様にレスポンスする方法は、スレッドをクリックして右側に表示されたチャット欄に書き込みをしてやり取りをするだけになります。


Shopify Inboxの設定

Shopify管理画面で Shopify Inboxのダッシュボードを下方にスクロールをすると下図のような項目が表示されます。

それぞれの管理ボタンをクリックすると下図のような表示になりますが、ここで「自動メッセージ」、「即時回答」、「クイック返信」を管理します。「自動メッセージ」はお客様からチャットでメッセージを受け取ったときに自動応答するメッセージを営業時間と非営業時間で切り替えることができます。「即時回答」はよくある質問とそれに対する回答をあらかじめ登録しておくことで、お客様が質問を選択したときに直ちに回答が返される機能です。「クイック返信」は挨拶などの定型文をあらかじめ登録しておくと、チャットで対応中に定型文を呼び出すことができるというものです。

即時回答の作成方法

「即時回答」のタブで、「即時回答を作成する」ボタンをクリックすると下図のフォームが表示されタイトルや回答を編集できます。また、タイトル上部のプルダウンで「表示」を選択するとストアのチャットウィンドウに表示され、「非公開」にするとチャットウィンドウには表示されません。即時回答は何件でも作成できますが、一度に表示できる即時回答は 7件までです。


お客様がオンラインストアのチャットボタンをクリックすると下記のように質問リストが表示され、該当の質問をクリックすると自動で送信されます。


クイック返信の作成方法

サポート中によく使う定番フレーズをあらかじめ用意しておくことで、お客様とのチャット時に数クリックで迅速な対応を可能とする機能です。
即時回答と同様に「クイック返信」のタブで「クイック返信を作成する」ボタンをクリックすると下図のフォームが表示されタイトル、回答を作成できます。

下記のお客様とのチャット画面で左下のクイック返信アイコンをクリックするとカスタマイズした文面が出てきます。送信するボタンの左に表示されるアイコンは左からクイック返信、割引商品のリンク添付、商品のリンク添付、画像の添付をすることができます。


自動メッセージ

「自動メッセージ」のタブでは下図のフォームが表示されます。自動メッセージはユーザーがメッセージを送信した後に自動で送信されます。自動メッセージには、「フォローアップメッセージ」と「退席中のメッセージ」の2つがあります。設定した時間帯に受け取ったメッセージに対しては「フォローアップメッセージ」が送信され、設定した時間帯以外に受け取ったメッセージに対しては「退席中のメッセージ」が送信されます。


外観のカスタマイズ

・グリーティング…チャットウィンドウのヘッダー部分に表示される挨拶を編集することができます。


ブランドのカスタマイズ

・ブランドをカスタマイズ…オンラインストア上で表示されるチャットボタンの位置や色などのカスタマイズができます。


その他の機能


コンバージョン指標

チャットの応答状況や売上に繋がっているかどうかをコンバージョン指標として確認することができます。

各項目は以下の内容を示します。

・新しい会話…お客様が日付範囲内に送信した新しいチャットの数
・返信を伴う会話…ストア管理側が返信したお客様の数
・最初の応答時間…日付範囲内での新しいチャットに対する平均応答時間
・売上を伴う会話…7日以内に売上につながったチャットの数
これらは48時間毎に自動更新されます。


統合

Facebook・Instagramと連携することができ、Facebook ShopやInstagram用MessengerのチャットもShopify Inbox上で管理することができます。Facebook用MessengerのメッセージやInstagram用Messengerのメッセージ、ストーリー返信、ストーリーメンションを、Inboxで確認できます。これにより、テキスト、画像、商品リンク、またはクーポンコードを使用して、Shopify Inboxから返信することができます。


通知

ストアの管理者は、デスクトップ通知を有効にすると、新しいメッセージがあったときに通知されます。Inboxが起動している場合であれば、他タブを開いて作業をしている際にも通知を受け取ることができます。デスクトップ通知を受信するには、お使いのパソコンとブラウザで通知を許可する必要があります。メッセージは下記の画面のように右下に表示されます。Inboxが起動されていない場合には通知は送信されませんのでご注意ください。


まとめ

設定がとても簡単であり、お客様目線から見ても利用する際の操作が簡単で使いやすいチャットアプリです。よくある質問を設定することで自動で返信できる点がとても便利です。また、どれくらいのお客様とチャットをしたのか一目で分かります。無料アプリとしては十分な機能が備わっていると思います。Shopify Inboxを利用してお客様との円滑なコミュニケーションをとり、売上の拡大やリピーターの獲得に繋げてください。

shopifyに関するお問い合わせをするボタン

shopify資料のダウンロードをするボタン

shopify構築サービスバナー

トランスコスモスShopifyエンジニア
トランスコスモスShopifyエンジニア
トランスコスモスは日本で7社しかない最上位の「Shopifyプラスパートナー」です。最上位認定を堅持しShopifyでのECサイト制作・Shopifyアプリ開発を担うのが、トランスコスモスShopifyエンジニアチームです。Shopifyアプリの解説・紹介、Shopifyの基本的な使い方など制作や開発の過程で得られた知見をご紹介します。

Shopify導入についてのサービス問い合わせ

Shopifyアプリ解説・紹介記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


従業員(メンバー)インタビュー


トランスコスモスの定量的な強み

お気軽に
お問い合わせください

Shopify(ショッピファイ)
ECストア構築・運用代行

トランスコスモスは日本最上位の「Shopifyプラスパートナー」企業です
ロジスティクスサービス

 記事カテゴリー

【週間ランキング】ECブログ人気記事

ロジスティクス関連 新着記事

【初心者必見!】Shopifyマニュアル

 Tag(タグ)一覧

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

shopify plus partner
トランスコスモスは最上位の「Shopify Plus partner(ショッピファイプラスパートナー)」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください!
ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
CX事業統括
ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)

経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア
cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用