ロジスティクスサービス
誤出荷率 :0.00056%。徹底した品質管理と作業プロセスのシステム管理により高い作業品質と出荷精度。トランスコスモスが保有している業務フレームワークをもちいることで、高品質且つスピーディな構築を実現します。

ジェンダーレスの時代~ECが変える新しいショッピング体験~

近年、男性だから、女性だからと言われることは少なくなり、「ジェンダーレス」な時代に変化しています。職場環境や生活環境など、あらゆる生活の中に浸透してきている「ジェンダーレス」。その変化は、ECで扱われている商材からも見えてきます。

目次[非表示]

  1. 1.ジェンダーレスの時代、ECに出来る事
  2. 2.化粧品って女性のイメージ?
  3. 3.ECサイト購入の利点



ジェンダーレスの時代、ECに出来る事

アパレル商材はジェンダーレスの意識が高く、男性でも女性でも着れる「ユニセックス」の服として幅広く展開されています。SNSなどでも、男性の服を女性が着てもカワイイと紹介されている事が多くなったかと思います。


そんな中、女性が使用することが一般常識だった商品が、男性用として急成長している市場があります。「男性用化粧品」です。

男性も化粧をして良い社会、そんなジェンダーレスの時代とEC市場の関係について考えてみましょう。
​​​​​


化粧品って女性のイメージ?

急成長するメンズコスメ市場

少し前までは、化粧品と言えば女性が使用するイメージでしたが、これも変化しています。

株式会社ロイヤリティ マーケティング社の調査によると、男性全体での化粧品使用率は、4%と低いですが、世代別で見るとZ世代(20代)の使用率は11%と、10人に1人が何かしらの化粧品を使用しているとされています。30代以上にあると、4%以下ですが、確実に増加傾向と言えます。
 (参考)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000574.000004376.html


また、日本経済新聞によると、メンズコスメの売り上げは、2022年1583億円 2024年には1600億円規模にまで伸びると予想されるとのこと。この売上規模は、醤油や調味料などと同じです。
商品単価はそれらよりも高いと想定できるものの、一般家庭に当たり前のようにある商品と同じくらいの売上規模があることは驚きの実態ではないでしょうか。


急成長するメンズコスメ市場

このようにメンズコスメ市場が急成長したのには、以下のような背景が考えられます。

①コロナの影響
 ・自宅で過ごす時間が増え、自分磨きに時間を使用できるようになった。
 ・マスクを付ける事による、肌荒れなどの肌のトラブルが発生しやすくなった。そのためスキンケアに対する意識が上がった。


②女性用化粧品利用の一般化の影響
 ・男性が女性用化粧品を利用する事が一般的になり、男性用化粧品市場の拡大にも繋がっている。


③SNSなどの影響
 ・SNSにより、男性も美容に関する情報を入手しやすくなっている。
 ・ユーチューバー、インフルエンサーなど様々な人が発信出来るので、身近に感じる事ができる。


化粧品の中でもスキンケア化粧品の化粧水や洗顔料など、男性でも使用しやすい商品から広がり、今後も増加していくと考えられます。



ECサイト購入の利点

実店舗購入よりも気軽!?

​​​​​​実際に手に取ることができるオフライン(店舗)購入より、オンライン購入の方が優れている点は何でしょうか。

  1. 購入するにあたり、支払い方法が多く用意されている。

  2. 人の目を気にする事なく購入出来る。
  3. ネット環境があれば、どこでもいつでも購入できる。
  4. ポイントや特典などもある。  

など、その他にも沢山あるかと思います。

SNS等で新商品などの情報を手に入れ、気になった商品は検索し、その場でECサイトにて購入することが出来る。このように、 オンラインはオフラインよりも、購買意欲が高まった状態での購入が可能です。

そして、時間や場所、人の目を気にせずに気軽に購入できる。このECでの購入のしやすさが、男性用化粧品市場急成長のカギとなっているのではないでしょうか。


ECによる新しいショッピング体験の提供

メンズコスメに限らず、今後もジェンダーレス商材は続々と増えることが予想されます。

ECサイトでの購入は、誰の目を気にする事なく、自分らしい商品を探す事ができます。そのため、ジェンダーレス商品はECで売れやすいといわれています。

Z世代を中心としたジェンダーレス商品は、ECでの展開が非常に重要といえるでしょう。



ロジスティクス北柏チーム
ロジスティクス北柏チーム
トランスコスモスの千葉県北柏にあるロジスティクス(自社倉庫)を担うチームです。 2014年4月からEC通販に係るバックオフィス業務、配送、フルフィルメントを担う専門部署です。倉庫の利用面積4,110坪。セキュリティISO27001取得(情報セキュリティ管理者常駐、フロア内監視カメラ、警備員24時間365日体制で配備
ロジスティクスサービス

フルフィルメント/ロジスティクス
問い合わせフォーム

フルフィルメント/ロジスティクス
サービス一覧

ロジスティクス/フルフィルメントも含めた
ECワンストップサービス【動画】


フルフィルメント/ロジスティクスの実績・事例

トランスコスモス自社の物流倉庫
(ロジスティクス倉庫)
場所・住所・アクセス方法

・所在地:千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏
・アクセス:電車 JR常磐線「北柏駅」徒歩6分

フルフィルメント/ロジスティクス倉庫内の様子をご紹介


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


フルフィルメント/ロジスティクス部門で働く
従業員(メンバー)インタビュー


フルフィルメント/ロジスティクスサービス
資料ダウンロード【無料】

関連記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス



採用情報(求人)


数字で見るトランスコスモスの強み

お気軽にお問い合わせください

フルフィルメント/ロジスティクス

ロジスティクスサービス

 記事カテゴリー

【週間ランキング】ECブログ人気記事

ロジスティクス関連 新着記事

【初心者必見!】Shopifyマニュアル

 Tag(タグ)一覧

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

shopify plus partner
トランスコスモスは最上位の「Shopify Plus partner(ショッピファイプラスパートナー)」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください!
ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
CX事業統括
ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)

経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア
cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用