catch-img

【図解・はじめてのShopify(ショッピファイ) 基礎編】 Shopifyの始め方や基本を解説


目次[非表示]

  1. 1.shopifyの始め方、基本を解説
  2. 2.Shopifyの概要や特徴
  3. 3.Shopifyの始め方、アカウントの取得・作成方法
  4. 4.パートナーアカウントの取得・作成方法
  5. 5.ストアの基本情報を設定方法

shopifyの始め方、基本を解説

初心者向けに図解で管理画面の方法を解説した記事です。

初めての方でも実際にShopifyでサイトを立ち上げながらShopifyの基本的な操作を学び、構築・運用業務にスムーズに入れることを目的としています。


カリキュラム対象

Shopify未経験者の方


この記事の目的

Shopify構築・運用業務に入る前に、Shopify概要/Shopify基本操作を習得する


この記事で学べること


・shopify概要を知る

・テーマを選ぶ

・商品を登録する

・サイトのデザインを編集する

・アプリを入れる

・フリーページを作成する


Shopifyの概要や特徴

Shopifyには様々な強みが有りますが、構築や制作に関しては下記が大きな強みになります。

1.ノーコード

基本的にどの設定もノーコードで行える。
html/cssやJavascriptの知識が殆ど無くてもサイトの構築が容易に行える。

2.デザインテンプレート

無料~有料まで多様なテーマテンプレートが活用出来る。
要素の追加や移動を、管理画面上で自由に配置する事ができ、全てがレスポンシブ対応(※)となっている。
また、テーマを入れ替えてデザイン変更することも可能。
※PC・スマホ・タブレットなど、アクセスするデバイスに最適化したレイアウト表示ができる機能。

3.アプリによる機能追加

本来、開発が必要な機能を外部から購入することで、月額費用のアプリで機能追加できる。
本来なら実装まで多くの構築費用と納期を必要とする機能がインストールしてすぐに利用可能になる。


Shopifyの始め方、アカウントの取得・作成方法

Shopifyはパートナー向けアカウントと、マーチャント向けアカウントの2種類が有ります。
各々のアカウントでやれる事が異なるので、どのパターンが適しているか案件内容によって提案を変えるのが望ましいです。


マーチャント向けアカウントとは?


ネットショップを開設しよう

クライアント自身でショップを立ち上げる方法です。
構築作業はクライアント主導となり、代理店のスタッフは「コラボレーター」としてログイン権限を付与していただき、共同で作業を進める形となります。


パートナー向けアカウントとは?

パートナーアカウントは、代理店などがクライアントのサイト構築を行うときなどに利用するアカウントです。
このアカウントでは複数のショップを開設することができます。
また無料でプレミアムプラン(月$299)と同等の機能を使えるメリットがあります。
ただし、事前に導入できるアプリに限りがあります。
また、このアカウントでサイトの公開を行うことはできないため、構築が完了次第、アカウントをクライアントに譲渡し、公開作業を依頼する必要があります。
なおクライアントがショップの運用を開始すると、Shopifyより月額費用の20%がフィーとして入金されます。


パートナーアカウントの取得・作成方法


パートナーアカウントを持っていると検証用のテストサイトの作成も簡単に行えます。
手順を学んでいきましょう。

登録用URL https://www.shopify.jp/partners

まずはパートナーアカウント取得用のページへ行きます。
ページ内にアカウント作成用の登録ボタンが有るので、ここから登録して下さい。



必要項目を埋めてアカウントを作成して下さい。
名前の部分は姓と名が海外仕様で逆になっているので注意して下さい。


必要項目を埋めて行ってください。
・ウェブサイト
・LinkedInのプロフィール
・FacebookのURL
は入力する必要は有りません。


下部はアンケート形式になっています。
最後に規約同意のチェックをし、ダッシュボードを表示して下さい。


登録が完了すると、パートナーダッシュボードへ移動します。
ここからストアの構築を始めていきます。

※英語表示になってしまっている場合、右上のアカウント名を選択し、プロフィールから言語を日本語に変更して下さい。


次に、開発用のストアの開設を行います。
左側のメニュー項目の「ストア管理」より、「ストアを追加する」を選択して下さい。




項目

説明

ストアタイプ

開発ストア

ストア名

任意

パスワード

任意

開発者プレビュー

チェックしない

ストアのアドレス

パートナーアカウント取得時に入力した情報のままで大丈夫です

ストアの目的

アプリまたはテーマをテストする

入力が完了したら保存を押して下さい。


​​​​​​​

ストアの作成が正常に完了すると、ストアの管理ページに移行します。
今後はストア管理ページをベースに解説を行います。

ストアの基本情報を設定方法

管理ページへアクセスが出来るようになったら、まずはストアの基本情報を登録しましょう。

ストアの基本設定

meta情報、SNSアイコンなどを設定していきます。

使用メニュー オンラインストア>各種設定


ホームページタイトルは任意のタイトルを設定して下さい。

メタディスクリプションは、今回のテーマである
「北欧家具を取り入れた、ライフスタイル提案型EC」
のコンセプトを意識したメタディスクリプションを考えて記入してみて下さい。

SNSシェア画像:trans_logo1.jpeg


Googleアナリティクス
Facebookピクセル
お客様のプライバシー
の項目は今回はスキップします。

パスワード保護が有効になっている事を確認して下さい。
※このチェックが入っていないと、構築中のページが一般公開されてしまいます。未完成のストアが一般公開されてしまうのを防ぐため、構築中は必ずパスワード保護をかけましょう…

スパム保護のチェック欄は2つともチェックを入れておいて下さい。
最後に保存を押して完了です。


この記事のPDF版のダウンロードはこちら




トランスコスモスShopifyエンジニア
トランスコスモスShopifyエンジニア

トランスコスモスは日本で5社しかない最上位の「Shopifyプラスパートナー」です。最上位認定を堅持しECサイト制作・Shopifyアプリ開発を担うのが、トランスコスモスShopifyエンジニアチームです。Shopify構築によって得られた知見などをブログ記事にて発信していきます。

関連記事


【無料】セミナー動画視聴

2021年7月13日オンラインECセミナー動画【無料視聴】

デジタルシフトが求められる今、D2Cへの関心が高まり、ダイレクトにお客様とつながる D2C ビジネスは注目を集めています。本セミナーでは、顧客視点で取り組むD2CとEC事業を成功させるために不可欠なプラットフォーム『Shopify』の歴史・メリットなど基本のすべてをお伝えさせていただきます。

2021年1月27日オンラインECセミナー動画【無料視聴】

トランスコスモスのEC支援に対する豊富な実績をもとに今後の変革に必要と考えられる「CRM、データドリブン、生産性向上」をテーマとした当社コンサルティングサービスについて、講義形式のセミナー開催

2020年11月30日オンラインECセミナー動画【無料視聴】

【Shopify構築・運用セミナー】拡大するEC市場に不可欠なバックエンド業務の最新トレンド。EC事業を成功させるために『効率化に向けたバックエンド業務の最新トレンド』と題して、Shopify構築・運用に連携できるサービスをご紹介。


EC関連サービス

お気軽に
お問い合わせください

Shopify(ショッピファイ) ECストア構築・運用代行

トランスコスモスは日本に5社しかない最上位の「Shopifyプラスパートナー」企業です

Shopify人気記事ランキング

 Tag(タグ)

 記事検索

 カテゴリー

 【無料】募集中セミナー

全6件中 1〜 4件を表示

 【無料】資料ダウンロード

Shopify操作マニュアルのダウンロード一覧

ショッピファイの管理画面の使い方を図解で開設した操作マニュアル資料をPDFにてダウンロード頂けます。

ECサービス紹介資料無料ダウンロード一覧

トランスコスモスのEC関連のサービス資料の一覧ページです。PDFにて概要のわかる資料を「無料」でダウンロードして頂けます。

セミナー発表資料の無料ダウンロード一覧

トランスコスモスのEC関連のWEBセミナーで使用した資料一覧ページです。PDFにてセミナーの内容がわかる資料を「無料」でダウンロードして頂けます。

全3件中 1〜 3件を表示

Shopify認定パートナー企業

トランスコスモスは日本に7社しかない最上位の「Shopifyプラスパートナー」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください