catch-img

エンタメECの課題『ピークとオフピークの差(繁閑の波動)』を解消するために取るべき対策とは?

​​​​​​​本記事は、エンタメECが避けて通れない『課題』と、その『対策』についてまとめたECブログ記事になります




皆様、こんにちは。

突然ですが、『推し活』について、皆様ご経験ありますでしょうか?SNSや各種メディアで取り上げられることが多いバズワードにもなっていることからご存じの方も多いと思います。

この『推し活』ですが、とある調査機関によると、その市場規模は約5,000億円に成長しており、10代~20代の若者の約25%(4人に1人)は『推し活』をしているまたは経験があるそうです。

今回は、その『推し活』にも関連するエンタメECが抱える『課題』と『対策』に関してお話しさせていただきます。

目次[非表示]

  1. 1.『エンタメ業界』とは?
  2. 2.エンタメECの『課題』と『対策』とは?
  3. 3.エンタメECで実現するファン育成について

『エンタメ業界』とは?

まず、"Entertainment(エンタメ)"という言葉の原義として、特に演者の技能を鑑賞することを主体とした見せ物、出し物、余興などを指す語で、スポーツ・舞台演劇・演奏会・公演などを指す、とのことです。(Wikipedia引用)

現代の日本では、エンタメ業界では『2,5次元ミュージカル』や『小さくてかわいい系』などアーティストやキャラクターが絶大な人気を誇っているようで、最近ではVtuber(ブイチューバー)・Vliver(ブイライバー)なるモーションキャプチャー技術を使用したキャラクターもZ世代を中心に話題の対象となっています。(Vtuber関連のブログはこちら


エンタメECの『課題』と『対策』とは?


エンタメ業界におけるEC(以下、エンタメEC)の取り扱い商品としては、ホビー、フィギュアなど予約商品が多く、繁閑の差(波動)が大きく配送遅延が発生しやすいという『課題』があり、すぐに売れてしまう人気商品については、不測の事態に対応できる『柔軟な人員体制』や『倉庫拡張性』が求められます。

最近では、各アーティストやキャラクターとのエンゲージメントを深めるため多くのイベントがオンライン・オフライン問わず開催されているため、臨機応変な対応ができるフルフィルメント(ロジ)事業者を選定することが大切になります。


以上の内容を踏まえると、課題は以下の①②が挙げられます。


課題①予約注文が多く、入荷から出荷までのリードタイムが短い 

課題②繁閑の差(波動)が大きいため、予約商品に加えて、人気商品の入荷後、即時商品が売れる


これらの2つの課題について、実現する必要のある対策は大きく6つあります。


【対策1】 ピッキング効率化(予約商品に合わせた棚割り)

【対策2】 生産性向上(専任担当を配置してオペレーションをコントロール)

【対策3】 省人化対応(マテハンを最大限に活用した自動化の実現)

【対策4】 人員体制(シフト調整、人員補填、提携先倉庫と連携する場合も)

【対策5】 出荷分析(予約商品の次の波動対応に向け土日祝含むシフト調整)

【対策6】 倉庫拡張性(波動対応から売上拡大において柔軟な拡張対応)





エンタメECで実現するファン育成について

以上のように、アーティストを支え、愛するキャラクターと身近に過ごしたい多くのファンの皆様が利用するECサイトにおいて、購入するグッズは『可能な限り早く、そして丁寧な取り扱い』を望むもの。購入時点だけでなく、商品を保管することについても細心の注意が必要です。(弊社社員、オタク極意を語るコラムを参考ください

我々トランスコスモスのお仕事についても少しだけ触れさせていただきますが、多くの企業様向けにEC事業支援サービスを提供するフルフィルメント(ロジ)北柏センターでは、さまざまな商品を安心してお任せいただける優れた体制を整えています。(ECフルフィルメン北柏センター詳細はこちら※動画コンテンツもご覧いただけます)



ファンを大切に、そしてファンから愛されるエンタメ業界だからこそ、顧客との関わり(タッチポイント)を創出することはマストになります。そのタッチポイントをオンライン・オフライン問わずシームレスな体験価値に繋げていくためには、SNS・リアルイベント・メディアなどを駆使していくことが必要不可欠になります。(​​​​​​​エンタメ商品物流に関する情報はこちら

最後になりますが、トランスコスモスでは『エンタメ業界』に特化したサービスメニュー『エンタメEC基盤サービス』も取り揃えておりますので、記事の内容に興味ありましたらぜひ以下のページを参考になさってください。


【エンタメEC基盤サービス】


エンタメ業界の市場は拡大しており、グッズ販売の売上拡大は必要不可欠です。
トランスコスモスは、必要機能を網羅したEC基盤構築サービスを提供しています。





  2024年1月25日オンラインECセミナー動画【無料視聴】 Shopifyを活用したファン育成・顧客獲得を実現するエンタメファンEC基盤の新サービスについて、全体像から活用方法などをご紹介させていただきます。 さらに今回のセミナーでは、新サービスの主となる機能にクローズアップし、世界中の有名企業で導入され売上拡大・CVR向上の成果を出し続けているライブコマース『Bambuser』連携について事例を交えてご紹介します。 EC-X|トランスコスモス


ECXサイト編集部
ECXサイト編集部
トランスコスモスのECX本部が運営するサービスサイト「ECX」編集部です。コーディング、WEBデザイン、SEM、UI改善などの実務経験豊富なメンバーで執筆・運営・管理をしております。

フルフィルメント/ロジスティクス
サービス一覧

ロジスティクス/フルフィルメントも含めた
ECワンストップサービス【動画】


フルフィルメント/ロジスティクスの実績・事例

トランスコスモス自社の物流倉庫
(ロジスティクス倉庫)
場所・住所・アクセス方法

・所在地:千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏
・アクセス:電車 JR常磐線「北柏駅」徒歩6分


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


フルフィルメント/ロジスティクス部門で働く
従業員(メンバー)インタビュー


フルフィルメント/ロジスティクスサービス
資料ダウンロード【無料】

フルフィルメント/ロジスティクス
問い合わせフォーム

関連記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス



採用情報(求人)


数字で見るトランスコスモスの強み

お気軽にお問い合わせください

フルフィルメント/ロジスティクス

ロジスティクスサービス

 記事カテゴリー

【週間ランキング】ECブログ人気記事

ロジスティクス関連 新着記事

【初心者必見!】Shopifyマニュアル

 Tag(タグ)一覧

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

shopify plus partner
トランスコスモスは最上位の「Shopify Plus partner(ショッピファイプラスパートナー)」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください!
ECソリューションをお届けするサービスサイト

トランスコスモス株式会社
CX事業統括
ECX本部

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
渋谷ファーストタワー
050-1751-7700(代表)

経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスコスモスは経済産業省が定める「DX認定事業者」
トランスプラス
トランスコスモスの全社的な情報を発信するオウンドメディア
cotra
コンタクト/コールセンターに携わる方への情報サイト
shopify構築・制作・運用