catch-img

【前編】物流のプロジェクトマネージメント(PM)業務の詳細、1日の流れ【現場インタビュー】

現場から~#3.トランスコスモスの プロジェクトマネージメント課

ECワンストップセンター北柏で働くプロジェクトマネージメント課の「現場」メンバーにインタビューをしました。

参考:プロジェクトマネージメント課の管理職(課長)インタビュー記事はこちらhttps://transcosmos-ecx.jp/blog/fulfillment/17


タイムスケジュール(1日の流れ)や業務内容について


目次[非表示]

  1. 1.タイムスケジュール(1日の流れ)や業務内容について
  2. 2.プロジェクトマネージメント課メンバーのスケジュール
  3. 3.新卒入社1年目の黒木さんへのインタビュー
  4. 4.ミスが起きない仕組みづくり【誤出荷の防止施策】
  5. 5.想像以上に良かった職場環境と雰囲気
  6. 6.プロジェクトマネージメント課でのキャリアプラン
  7. 7.【参考】ロジスティクス業務を解説~1日の流れ~
  8. 8.【参考】バックオフィス業務を解説~1日の流れ~


プロジェクトマネージメント課 メンバーの一日の仕事を追いました。

新卒メンバーとマネージャーの2名のスケジュールをご紹介します。



プロジェクトマネージメント課メンバーのスケジュール

・プロジェクトマネージメント課マネージャーの佐藤さん

・新卒入社1年目の配属先:MVNO業務現場管理者の黒木さん




新卒入社1年目の黒木さんへのインタビュー



ー現在どのような業務に携われていますか?

私がいる事業所では、主にスマートフォンに挿入されているSIMカードの出荷作業を行っています。

配属後すぐは、MVNO(エムブイエヌオー)とは何か?というところから、SIMカードにエンドユーザー様の個人情報を登録する方法、検品や梱包、在庫管理の方法に至るまでを日々習得しました。実のところ、私は入社するまでMVNOの事業にトランスコスモスで携わるとは思ってもみませんでした。しかし、MVNOに関する事業に携わることで、ECの流れ全体を俯瞰することができたと感じています。エンドユーザー様からのご注文があり、SIMカードに個人情報を登録し、検品、梱包を行うなど、商品がエンドユーザー様の手元に届くまで一連の流れを直接学ぶことができました。

MVNO(エムブイエヌオー)とは?

Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略
携帯電話などの無線通信インフラ(ケータイやスマホに電波を送るための基盤のこと)を他社から借り受けてサービスを提供する事業者



ミスが起きない仕組みづくり【誤出荷の防止施策】

ーMVNO事業所で印象的だったことはありますか?

印象的だったのは出荷作業の一連の運用ルールが徹底的に守られている点です。

例えば、個人情報の登録を行う際のダブルチェックは目視で二人以上で確認したり、システム(コンピューター)を利用して確認したりと間違いが発生しないようになっています。

また、これ以外にも検品や梱包の際にもチェックを重ねて行っています。もしも誤った情報を登録してしまうとエンドユーザー様はスマートフォンを利用できなくなってしまうだけでなく、クライアント様の信頼が損なわれてしまうことになってしまいます。だからこそミスが無いよう徹底的なシステム(仕組み化)づくりがされているのだと感じました。

※参考記事:誤出荷を防ぐ三定管理とは?

※参考記事:WMSの活用によるロット管理とは?



想像以上に良かった職場環境と雰囲気


ー働く環境や、職場の雰囲気について教えてください

北柏のECワンストップセンターの働く環境はとても良いと感じています。

例えば、昨今ではコロナへの対策として換気はもちろん机や会議室でのアクリル板の設置、社外の方はもちろん同じ室内でも対面を避けるためにオンラインでのミーティングも行っています。このため、センターへ出社しても安心して働くことができています。

さらに在宅ワークをされている方も多く、働き方にも多様性があると感じています。職場の雰囲気もたいへん良好だと感じています。入社前は職場に対して固く、厳かなイメージを抱いていたため、先輩方の朗らかさに正直なところ驚かされました。オンラインのミーティングでは冗談を言って場を和ませて下さる方もいて、あたたかい雰囲気があります。

また、先輩方が親身になって一つひとつの業務について教えてくださったことは印象に残っています。不明点があり質問をさせていただいた際には先輩方は都度、丁寧に説明をしてくださいました。このことは配属されて間もなく、右も左もわからない私にとっては大きな支えとなりました。先輩方に気兼ねなく相談ができる環境があることも、職場の雰囲気が入社前に想像していた以上に良いものだと感じている理由の一つです。




プロジェクトマネージメント課でのキャリアプラン

ー今後の目標やキャリアプランを教えてください

今後、私自身が新たな運用を構築していく際に、ミスを起こさない徹底した運用方法やECの一連の流れなど、これまで学んだことを活かしていきたいです。現在取り組んでいる業務から学びを得ることで、業務全体を俯瞰できるような視野を手に入れたいと思います。

そのためには、日々目の前の業務から学び続ける姿勢を持ち、成長し続けたいと思います。出荷作業にも慣れてきた現在、私は事業所責任者としての業務を学び始めています。今はまだ資料作りをメインに行っていますが、今後はお客様企業とコミュニケーションを取りながら、満足していただけるようなサービスをお届けできるようになりたいです。そして、先輩方を見ているとお客様に満足していただけるサービスをお届けすることに加え、共に働く方が働きやすいような工夫をしていることがわかりました。

例えば、事前に情報を共有する、各作業の業務環境を整えるなど、一つひとつの気遣いが働く上ではとても大切なことなのだと感じました。小さな気遣いの積み重ねにより、周囲から信頼されるような人材となりたいと思います。



【参考】ロジスティクス業務を解説~1日の流れ~

トランスコスモスのECワンストップセンター北柏で働くロジスティクス課のスタッフの1日の流れをご紹介します。

具体的な業務の流れ、タイムテーブルをご紹介する事でロジスティクス業務をご理解いただけると思います。ロジスティクスの「マネージャー」と「現場管理者」2名の業務をご紹介します。

https://transcosmos-ecx.jp/blog/fulfillment/21



【参考】バックオフィス業務を解説~1日の流れ~

トランスコスモスのECワンストップセンター北柏で働くバックオフィス課のスタッフの1日の流れをご紹介します。

具体的な業務の流れ、タイムテーブルをご紹介する事でバックオフィス業務をご理解いただけると思います。

https://transcosmos-ecx.jp/blog/fulfillment/23


​​​​​​​



ロジスティクス北柏チーム
ロジスティクス北柏チーム
トランスコスモスの千葉県北柏にあるロジスティクス(自社倉庫)を担うチームです。 2014年4月からEC通販に係るバックオフィス業務、配送、フルフィルメントを担う専門部署です。倉庫の利用面積4,110坪。セキュリティISO27001取得(情報セキュリティ管理者常駐、フロア内監視カメラ、警備員24時間365日体制で配備

フルフィルメント/ロジスティクス
サービス一覧

ロジスティクス/フルフィルメントも含めた
ECワンストップサービス【動画】

トランスコスモス自社の物流倉庫
(ロジスティクス倉庫)
場所・住所・アクセス方法

・所在地:千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏
・アクセス:電車 JR常磐線「北柏駅」徒歩6分


トランスコスモスのEC全領域を網羅するサービス


フルフィルメント/ロジスティクス部門で働く
従業員(メンバー)インタビュー


フルフィルメント/ロジスティクスサービス
資料ダウンロード【無料】

フルフィルメント/ロジスティクス
問い合わせフォーム

関連記事


【無料】セミナー動画視聴


EC関連サービス



採用情報(求人)


数字で見るトランスコスモスの強み

お気軽にお問い合わせください

フルフィルメント/ロジスティクス

shopify専用倉庫スピードロジ

Shopify人気記事ランキング

 Tag(タグ)

 記事検索

 カテゴリー

 【無料】募集中セミナー

正社員募集(求人)

 【無料】資料ダウンロード

Shopify認定パートナー企業

トランスコスモスは日本に7社しかない最上位の「Shopifyプラスパートナー」です。
Shopifyでのサイト制作ならお任せください